【休日昼酒】珍ビールとホットドック

おいコラ祝日、土曜日とカブるなやボケ!!!

てか振替休日よこせやクソがぁぁぁーーー!!!

 

そんな魂の叫びを抑えつつ、やっと週末。

一生週末ならいいのにな!

 

週末といえば、数ある地球滅亡説の中の一つによると

今日が最後の審判の日らしいよ!

これじゃあ週末じゃなくて終末だね!

地球滅亡すれば、もう働かなくて済むね!わーい!

 

どうせ地球滅亡するので、昼から酒飲んじゃう。

まぁ普通の休日でも昼から飲んでるけどね。

別に朝からでもいいんだけど、

朝起きて一週間分の家事して、

ツマミ作ってたらもう昼前なのよ。

短すぎんだよ、一日が。休日だけ一日48時間にしろ。

 

今日は西友で見慣れないビールを見つけたので、

あとは4本500円の少しお高いソーセージを買って

4つ100円の安いパンを買って、

ホットドックとビールで昼飲みじゃー!

f:id:shirokumapunch:20170923092505j:plain

 ビールは、「インドの青鬼」という銘柄。

早速味見すると・・・

 

にっっっっがい!

むっちゃ苦い!あと香りもすごい!

ホップが鼻にガツーンと来る!

 

なんじゃこりゃ!と思って調べてみたら、

インディアン・ペールエール(IPA

と呼ばれる種類のビールだそう。

ああ、なんか昔もやしもんで読んだような・・・

 

歴史的背景としては、イギリス統治時代の

インドで作られたものだとか。

 

統治のためインド入りしたイギリス人

「やべぇ水が汚くて飲めねぇ」

「でも本国から水運んでたら腐っちゃうよ?」

※この時代、イギリスーインド間は船での移動。

 スエズ運河はまだ開通していないので

 喜望峰まで迂回して3~6カ月の船旅だった。

     ↓

「ビールなら大丈夫じゃね?アルコールだし」

「いいねぇ!念のためアルコール度数上げとこ!」

「劣化防止にホップもアホほど入れとこ!」

 

・・・というわけで誕生したのが、

にっがいにっがいIPA

何物にも歴史があるわけだ。

 

今思うと、せっかくの歴史あるビールだったし

グラスについで色とかも見ればよかったね。

でも缶のままグビグビ飲んじゃった、

だって洗い物増えるの嫌なんだもん!

 

とりあえず、今日の昼酒の感想としては、

ホットドックIPAの組み合わせはイマイチ。

たぶん、もっとガッツリ油物とか

味が濃いもののほうが合うんじゃないかな。

次飲むときは、ギョーザあたりと一緒に飲も。