安倍晴明のお祭り「晴明祭」に出くわした

昨日、堀川沿いをぷらぷらと散歩していたら

晴明神社の秋のお祭、晴明際に遭遇した。

狭い境内にはお神輿がどーんと陣取り、

観光客でおしくらまんじゅう状態。

f:id:shirokumapunch:20170924104912j:plain

堀川通には、屋台も出ていました。

f:id:shirokumapunch:20170924105047j:plain

まぁ正直、祇園祭やら時代祭やら葵祭やら

デカい祭に事欠かない京都にしてみれば

小規模でマイナーなお祭なんだけどね。

 

それでも、近所の駐車場には

町内会の人たちと思しきおっさん&子供たちが

ハッピを着込んで神輿巡行の待機をしており、

地域の人に愛される祭なんだなぁ

ということは、よくわかった。

 

そもそも晴明神社は、

もとは小さくてボロいマイナー神社だった。

今では参道も伸びて綺麗に整備されて、

グッズ売り場までできちゃって、

境内より広い駐車場がどーんとあるんだけどね。

 

なぜ急に栄えたのか?

言うまでもない、数年前の陰陽師ブーム。

そのブームに乗っかったわけだ。

 

でも無関係な人間の勝手な意見としてはさ、

昔の晴明神社のほうが良かったよ。

侘しくて、草ボーボーで。

安倍晴明の自宅だって、草木は生えっぱなしで

自然のままだったって聞くじゃない。

きらびやかで整備されまくって、

妙な銅像や怪しげなグッズ売り場まで設けられて、

祀られてる当の晴明はどう思ってるんだろうね。

 

 

まぁ赤の他人だからそう言えるんだろうけどね。

神社だって客商売だし経営厳しいだろうし、

存続させて飯食ってくためには集客は大事だよね。

 

それはそうと、ちょっと小言を垂れるとね、 

祭準備のおっさんやら若者たちの

マナーの悪いこと悪いこと。

クッソうるさい。

立命の学生がバイトで来てたみたいだけど。

なぜ立命とわかったかというと、

夜に大声で校歌斉唱してたから。

バカかっつーの。

閑静な住宅街のど真ん中にたむろして

大声でギャーギャーヒャーヒャー騒ぎまくって、

まだ子供のほうが行儀よくしてたよ。

年に一度の祭でテンション上がるんだろうけど、

見てて本当にみっともなかった。 

せっかく地域で盛り上げてる祭なのに、

こういうみっともない場面を見せてほしくないね。

がっかりだね。

 

話がそれましたが。

裸人的に今回一番の収穫はコレ!

f:id:shirokumapunch:20170924105438j:plain

U M A !

 

黒いのが2頭、茶色いのが2頭待機していました。

ただ、堀川通の喧騒(幹線だから交通量が超多い)や

慣れない神具をじゃらじゃらつけられたこと、

見物客が集まってガヤガヤしてたことが原因か、

4頭ともかなり興奮気味だった。

なんかちょっと、馬に申し訳なかったな・・・

 

それにしても、馬って間近で見るとデケぇ!

これって、たぶん普通の競走馬サイズでしょ?

そんなら、ばんえい馬ってどんだけデカイの?

って話。

 

銀の匙で大きさ比較してたから、

何となく比率とかはわかってるけど、

間近で見て普通の馬ですらこんだけ圧倒されるのに

ばんえい馬間近で見たら縮み上がるね。

黒王号だね、ホントに。

 

次に北海道に行くときは、

絶対にばんえい競馬に寄ろう!