ウォーキング・デッド8がとにかく面白くない

  

     

 

 

FOXで絶賛放送中のウォーキング・デッド シーズン8。

毎週見てはせこせこと詳細をブログにアップしてきたが、

なんか気力が萎えてしまって、第5話でストップしたまま。

だって、クソつまんねぇんだもん。

 

シーズン7のときから薄々思ってはいたけど、

まだ後半には多少持ち直したわけよ、7のときは。

8だって、たまーに面白い会は出てくるわけよ。

たとえば、ニーガンの本心に迫った回は比較的良かったよ。

でもその他は、ダラダラダラダラ物語が進むだけ。

だいたい、ウォーカーの脅威とかもうほとんどないしね。

もはや、ゾンビものではなく、ただのアクションもの。

それだったらベタに24見てたほうがまだ面白いわ。

 

とりあえず今のところ、7話だか8話だかあたりで

放送はいったん休憩に入ったところ。

続きは2月からの放送だってさ。

とりあえず、前半のネタバレをしとく。

 

【ネタバレ嫌いな人はこっから先見ないでね!

 

救世主のアジトをウォーカーで包囲した連合軍だが、

ユージーンの機転によりあっさり脱出されるぞ。

アレクサンドリアは物資が豊かだから、

これまで以上の搾取を受けるだけで何とか済む。

王国は、王が自ら犠牲となって残りの国民全員を逃がす。

そして大戦犯リックを擁するアレクサンドリア

ちょうどリック不在のときに襲撃されるが、

カールの先導によりいったん街を放棄して全員避難。

死者は出なかったものの、街は火の海に。

そして、カールがウォーカーに噛まれていたことが判明。

噛まれたのはわき腹、時間も経過しているため、

ハーシェルのときのような処置はできないだろう。

 

・・・といったお通夜みたいな雰囲気で、シーズン8前半終了。

もういっそ全員死んで終了でいいんじゃね?

ゲーム・オブ・スローンズのほうが面白いや。